プロフィールはこちらから
スポンサーリンク

銀行の寮の実態 寮のルールについて わたしの寮の場合⑤

銀行のハナシ
スポンサーリンク

こんにちは

元銀行員で一児の母のちきです。

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます!

今日は、私が住んでいた寮のルールについてお話したいと思います。

もくじ

なんでも共同の寮

わたしの寮は、何度も言っていますが、

食堂、お風呂、トイレ、洗濯機、冷蔵庫と、お部屋以外は全て共同の寮でした。

そんな寮でのルール、色々ありました。。

①基本的な門限は23時。外泊する場合は、事前に外泊届けを出す事。

いやー( ̄◇ ̄;)びっくりしました。

社会人になって、門限なんて、、、

と、思いましたが、

23時過ぎても、全然大丈夫でした(^^;;(なーんだ!)

ただ、外泊の時は外泊届は一応書いてました。

管理人室の前にポストがあって、そこに外泊届を書いて入れておきます。

外泊届に書く内容は、

いつからいつまで外泊するか、

どこに行くか、

何の用事か、

とゆうものでした。

当時はめんどくさいなあ~。。

と思っていましたが、

今考えると、何かあった時に気付けるように、

寮生を守るための愛だったんだなー。

と、思ったりしています(^^;;

(まあ、でも、めんどくさかったですが笑)

寮にいる、いないは、自分のネームプレートが玄関先にあって、寮にいる場合は白、いない場合は赤にくるりと変える事で示します。

同期の友達がお部屋にいるかなー??

とゆうのも、このプレートをみて判断していました。

②部外者を寮に入れてはいけない。

これは、自分の親族も対象でした。

引越しの、荷物を運んでもらう時だけ、

特別に許可してもらいました。

実際には、寮生ではない同期の友達が、寮に行ってみたいとゆうので連れてきた、とゆう子や、

地元の友達が遊びに来たから、とこっそり泊めている子もいました(^^;;ツワモノ!!

男性は、割と飲みつぶれて、同じ支店の人が寮に連れて帰ってくる、とゆう事もよくありました(^^😉

長くなったので、寮のルール、続きます☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました