プロフィールはこちらから
スポンサーリンク

銀行の寮の実態 新人歓迎会について わたしの寮の場合⑦

銀行のハナシ
スポンサーリンク

こんにちは。

元銀行員で一児の母のちきです。

いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます(*^^*)!

今日は、ずっと続いている寮シリーズの、

新人歓迎会についてのお話をしていきたいと思います。

もくじ

新人歓迎会

以前の記事にも書きましたが、

私の住んでいた寮は、

今の時代には珍しく、

男女共同の寮でした。

そしてそんな寮で、

新人歓迎会が行われる事になりました。

ある4月の土曜日のお昼、食堂に全員が集められ、ステージのようなものが作られていました。

各テーブルにはお菓子やジュースやお酒がたくさん並べられていました。

現寮長からのあいさつがあり、

11人、新人が自己紹介をしていく事になりました( ̄◇ ̄;)

男性約120人、女性30人に見られながらの自己紹介。。。

私はやだー!!( ;  ; )と、同期の友達と、最後まで嫌がっていました(^^;;

その年は、男子30人くらい、女子10人くらいの新人がいました。

 

いよいよスタート

そして、いよいよ、自己紹介がスタートしたのですが。。。

そこからがすごかったのです。。

「田中太郎(仮名)です。

出身大学は、慶應です。」

と言うと、

「慶應きりーつ!!」

とゆう声がして、

自称(笑)慶應卒の人が、次々と起立したのです。

そして、

自己紹介した人と、

自称慶應卒の人が、みんなでビールを一気飲みするとゆう、

なんとも衝撃的な、、

こ、これが体育会系の縦社会か~!!(゚Д゚)と衝撃を受けました。

そして、出身地は、茨城です。

と言うと、

「茨城きりーつ!」とかけ声がして、

自称茨城出身の方が立ち、

またみんなで一気飲みをする、

とゆう、延々とそれが行われていきました。。

銀行員ってこんな感じなのー!?

と、かなりびっくりしたのを覚えいます。

そして女子の順番が回ってきました。

まずは、女子の幹事長があいさつしてくれました。

とっても優しい素敵な先輩でした(^^)

女性の場合も、

〇〇きりーつ!!はありましたが、ジュースで許されました。

本当に良かったです(*)ホッ

最初こそびっくりしましたが、途中から、盛り上げようとしてくれてるんだなー、と、わかりました(^^;)でも本当、びっくりしたけど。

そしてかけ声をかけてくれていた人は、ほとんど全部に自分も立っていました^^;笑

謎の恒例行事

そんなこんなで一次会は進み、

謎の寮歌を歌おうとなりました。

古い寮なので、寮歌があるんだそうです。

へぇー。と思いながら聞きましたが、なかなか立派な歌でした。

(詳しくは忘れてしまいましたが(^^;)

そんな不思議な新人歓迎会でした。

寮の話、まだまだ続きます!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました