プロフィールはこちらから
スポンサーリンク

鬼滅の刃 最新話 ネタバレ 198話 3月30日号 2020年 No.16 のあらすじと考察

鬼滅の刃
スポンサーリンク

みなさまこんにちは!

元銀行員で、一児の母のちきです。

さてさて、本日も、最新号のジャンプに興奮しております!

鬼滅の刃のあらすじと考察、早速行きたいと思います!!

もくじ

《戦いは 最終局面へ

とゆう文字とともに、表紙には、蝶屋敷で葵たちが祈る姿、屋敷で煉獄杏寿郎の弟、煉獄 千寿郎が祈る姿が映し出されています。

打倒無惨と皆の無事と、必死に祈っています。

《技を止めるな!!力を合わせての連続攻撃》

駆けつけた伊之助と善逸が、無惨へ攻撃を仕掛けます。

伊之助の

獣の呼吸 肆(し)の牙

切細裂き!!

善逸の

神速

霹靂一閃

が続きます。

善逸

(体力がもたない

足が片方潰れた!!

次の一撃が

威力を保って

出せる最後だ)

そう思い、力を込めて、渾身の技

漆ノ型(しちのかた)

火雷神(ほのいかづちのかみ)

をくりだします。

無惨はダメージを受けますが、

(浅い・・・!!

赫刀(かくとう)じゃないと

損傷も浅い・・・!!

くそっ・・・)

と思いながら地面に落ちます。

無惨が攻撃をしようとしたその時、

また伊之助が攻撃を仕掛けます。

伍ノ牙

狂い裂き!!

参ノ牙

喰い裂き!!

次から次へと続く攻撃に、イライラした無惨が、またしても

ドン!!!!!

と衝撃波を出します。

伊之助はまともにくらい、無惨の触手にやられそうになります。

「伊之助ー!!!」

と叫びながら、助けようとする善逸。

あああ

間に

合わないっ・・・

そう思った瞬間、

日の呼吸

灼骨炎陽

と、日輪刀で復活した炭治郎が伊之助を救います。

無惨も攻撃を仕掛けます。

烈日紅鏡

火車

輝輝恩光

しかし、炭治郎は思います。

(衝撃波の攻撃

無惨は

連続して

出せなくなってる

一度出すと

ための時間が

必要

腕と触手の

攻撃速度も

落ちてる)

と気づきます。

そして炭治郎は、技を続けて出そうとします。

日暈(にちうん)の龍

頭舞い(かぶりまい)

飛輪・・・

とゆうところで、

ゲホッ・・

血を吐いてしまいます。

まずいっ・・・

無惨の攻撃に当たりそうになります。

そこを

陸(ろく)の牙

乱杭咬み(らんぐいがみ)

と、伊之助が援護します。

炭治郎は素早く、

日の呼吸

炎舞

碧羅(へきら)の天

幻日虹(げんにちこう)

をくりだします。

善逸は思います

(立て!!

立て早く!!

攻撃が途切れたら

無惨は逃げる

どんな一撃でも

いいから放て

無惨を削れ

頼む

動いてくれ

俺の体)

(じいちゃん

頼む

じいちゃん

じいちゃん

じいちゃん!!

俺の背中を

蹴っ飛ばしてくれ!!!)

渾身の力を込めてくりだした

霹靂

一閃!!!

しかし、

(速度が

出ない・・・!!

くそォオ!!)

と、また地面に叩きつけられます。

続いて伊之助と炭治郎の合わせ技!

獣の呼吸

日の呼吸

狂い裂き

円舞!!!

ですが、伊之助は吹き飛ばされてしまいます。

伊之助っ・・・!!

と、炭治郎は、一瞬伊之助を気にしますが、

次の瞬間には、

止めるな

攻撃を

止めるな

そう思い直し、

斜陽転身

日暈の・・・

と、技をだそうとしますが、

足がガクンとなり、つまづいてしまいます。

そこへ善逸の

神速

霹靂一閃!!

しかし、善逸は、無惨の攻撃をモロに受けてしまいます。

すかさず炭治郎が、

日の呼吸

日暈の龍

頭舞い

をくりだします。

無惨も

烈日紅鏡

と技を出そうとしたところを、

炭治郎は素早く、

陽華突!!!

と、日輪刀で無惨を串刺しにします。

(もう

これ以上

俺は技を

出せない)

1秒でも長く

ここに無惨を

縫い止める)

と炭治郎は誓います。

《炭治郎を救ったのは・・・》

そこへ、無惨の触手が炭治郎を襲おうとします。

しかし、触手が何かに抑えられて動かない!!

ふと、横を見ると、

そこには、恋柱、甘露寺蜜璃が無惨の左腕を担いでいる姿が!!!

そして・・・

「もう

いい加減に

してよぉ!!」

「馬鹿ァ!!」

そう泣きながら叫び、なんと、無惨の左腕を引きちぎってしまいました。

ガヒュン!と音と共に、腕が消えていきます。

「甘露寺さん!!」

炭治郎は叫びます。

そして右腕で炭治郎を攻撃しようとしてきた無惨。

その右腕も誰かが危機一髪のところで切り落とします。

「不死川さん・・・」

炭治郎がそう言った直後、

ピシッという音とともに、

無惨の顔が真っ二つに割れ、

そこからエイリアンのような牙が生えて、炭治郎ごと喰らおうとしてきました。

そのあまりのおぞましさに、恐怖に固まる炭治郎。

しかし、

(下がるな

後ろに

下がるな!!

無惨を

逃すな!!)

と自分を鼓舞します。

そこへ、無惨が炭治郎を喰おうと襲いかかってきた、

その時・・・!!

グシャ・・・

とゆう音とともに、

蛇柱、伊黒小芭内が炭治郎と無惨の間に入り、

炭治郎をかばい、無惨に噛まれました。

「伊っ・・・」

炭治郎は、言葉になりません。

その時、

風柱、不死川実弥が叫びます。

「夜明けだ!!」

「このまま踏ん張れェェエ!!」

決着の時、迫る・・・・!!

空にはうっすら朝日が・・・

とゆうところで、今回はおしまいです。

《考察》

いやー!!

今回も、ものすごかったです!!(語彙力(^^;))

みんな満身創痍なのに、とにかく無惨に少しでもダメージを、と、気力を振り絞り、

みんながみんな、最後の力を振り絞って戦っていました。

伊之助、善逸、炭治郎のお互いのピンチを助けながらの攻防、

技の連続!!

そして、まさかまさかの恋柱、甘露寺さんの素手で無惨の腕を引きちぎるスーパープレイ!!

そこへ風柱、不死川実弥の登場、

炭治郎を命がけで救った蛇柱、伊黒小芭内!!!!

もう、もう、もう( ;  ; )泣けます!!!

続きが早く読みたーい!!

今回の戦いでかなり致命傷を負って安否が心配なのは、

善逸、甘露寺さん、伊黒さんです( ;  ; )

お願い!誰も死なないでー!!

特に伊黒さん( ;  ; )!!あの状態で死んだら炭治郎トラウマだよー( ;  ; )( ;  ; )( ;  ; )!!

次号はいよいよ夜明けが来るようですが、

このまま何事もなく終わるとは思えず。。

禰豆子ももうすぐ到着しそうですし、

岩柱の悲鳴嶼行冥と、水柱の冨岡義勇も参戦しそうです。

ますます目が離せない鬼滅の刃、!!

また来週もいそいそとコンビニへ向かい、お届けいたします!

お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました